神泉の路地裏にひっそり現れる「たもいやんせ」の文字。
九州・宮崎料理で有名なたもいやんせ 渋谷店の食レポです。

渋谷駅から徒歩10分ほど、神泉駅からもほど近い場所にあります。
今回は11月生まれの社員をお祝いする、バースデー会で訪れました。

「たもいやんせ」とは、宮崎弁で「召し上がれ」という意味。
同じく宮崎弁の「やっちょります」の看板を横目に暖簾をくぐると、店内でも店員さんの元気な宮崎弁が飛び交います。

今回はお鍋と宮崎名物もも焼きを含むお料理を注文しました。

宮崎料理はお肉もお魚も美味しいところが一番の魅力。
まずはお刺身にはじまり、、

鶏のたたきはプリッとした身にネギとポン酢がよく合います。

この日はとっても寒かったこともあり、昆布だしの水炊き鍋がとってもしみます。

もちろん宮崎名物のもも焼きとチキン南蛮もいただきました。

揚げた鶏肉を甘酢に絡めて、たっぷりのタルタルソースを乗せたチキン南蛮は
宮崎が発祥だってご存知でしたか?

最後のデザートは芋アイス。
やわらかい甘さにさっぱりとした後味でとっても美味しくいただきました。

今回いただいたメニューの他にも、馬刺しや冷や汁など宮崎料理がたくさんのたもいやんせ、人気のお店なので予約は必須。
アットホームなお店なのでこれからの忘年会のシーズンにもおすすめです。

店名     たもいやんせ 渋谷店
連絡先    03-3461-4333
住所     東京都渋谷区神泉町10-10神泉ビル1F
個室     あり(12~14席)
HP     http://tamoiyanse.com/
平均予算   4,000~5,000円
お店の雰囲気 賑やか、隠れ家、九州料理、芋焼酎、飲み放題あり

WRITER
はが
はが
オルトプラスで採用担当をしています。アイドルが好きです。