こんにちは!オルトプラスCB部(コーポレートブランディング部)のやなぎです。
CB部では採用、制度設計運用、育成、労務、インナーブランディング、広報PR、総務とあらゆる業務を、“オルトプラスの文化をつくって世界に広める”というビジョンのもと行っています。

そんな中でも今回はWantedly運用を通してオルトプラスなりに貯めてきたランキングアップのノウハウを公開したいと思います。

募集記事を定期的に新しくする

当たり前と思われる方もいらっしゃると思いますが、これが一番大事です。
Wantedly運用当初の募集記事を、ずーっとそのまま掲載していませんか?同じ内容でも少しタイトルを変えてみたり、写真を変えてみたりして募集記事をリフレッシュすることで、新着記事となりユーザーの目に触れやすくなります。
運用してみた肌感ですが、だいたい週に1~2本ほど定期的に新規アップor更新をすると良い反応がありました。

フィードを活用する

フィードは、会社の考えや雰囲気などを知ってもらうために使っています。
オルトプラスでは主に、
・スタッフインタビュー
・公式ブログ
・バックオフィス向けブログ
以上の3つの話題を軸にフィードを週3~5回更新。
フィードを更新することで、フォロワーが増え、フォロワーが増えることで後々のエントリー数に関わってきています。フィード更新を真面目にやりだしてからは、フォロワーが半年で300人以上増加しました。

Facebook広告を上手く活用する

募集記事のターゲットが明確な場合。特定の人たちに上手く届ける術として、Facebook広告の活用してみました。10万円のコストでimp31,167回、クリック数426回、エントリー数4名という結果。純粋にPV数が増えることで新規フォロワーが69名フォロワー増加、ランキングも一時的に36位まで上昇し、閲覧PV数が大いにランキングに影響を及ぼしていることが考えられます。

※ちなみにWantedlyのCTR平均約0.9%、Wantedly全体の募集記事に対しては平均約1.0%とのこと。オルトプラスのCTR1.36%は成功と言えるのでは!Facebook広告の運用ノウハウについてはまた後日詳しくレポートしたいと思いますのでお楽しみに!

今回はランキングアップについて記事を書きましたが、いかがでしたでしょうか?まずはやれるところからコツコツ継続することが一番大事かと思います。みなさんにも良い出会いがありますように!

ではではー!

 

WRITER
やなぎ
やなぎ
こんにちは。オルトプラスのコーポレートブランディング部でマネージャーをしています。他社の採用広報のお手伝いもしています。 CBsyncというバックオフィス向けのセミナーイベントを主催しています。プライベートではDJ活動をしています。 Twitterやってます。お気軽にフォローしてください。 https://twitter.com/hello_naotsun