春の日差しがあたたかで気持ちが良いですね。CB部(コーポレートブランディング部)のやなぎです。突然ですが、みなさん、ノベルティ作ってますか?オルトプラスのCB部ではイベント出展や社員への配布、お客様やパートナー企業へのプレゼントなど多岐にわたるノベルティを制作してきました。オルトプラスのCB部には恵まれていることに部内にデザイナーがいるのですが、なかなかバックオフィスでデザイナーを抱えている部署は多くはないですよね。
そこで!新コーナー!デザイナーがいなくても作れるノベルティのつくりかたを公開していこうと思います!

もらって嬉しいフリクションボールペン

何を作ろうかな?と迷うノベルティ。せっかくならもらって嬉しいものを作りたい!そしてできれば毎日使って欲しい!そこで選んだのはフリクションボールペンです。作り方はとっても簡単です。

フリクションボールペンの作り方ステップ

今回わたしたちは、名入れボールペンのスピーディアさんを利用させていただきました。

まずは納期を確認しよう!

いつまでに必要か、まずは確認しましょう。制作する量にもよりますが、だいたい3週間〜1ヶ月ほど見ておくと安心です。大量発注の際は在庫の兼ね合いで納期が異なってくるので、事前に確認しておくことをオススメします。

何本つくる?

名入れフリクションボールペンは、数量が多ければ多いほど単価が下がります。最小ロットは50本から、100本きざみで単価が変わってきますので、必要な数を確定させましょう。
(今回わたしたちは500本制作したので@185円でした)

デザインを決めよう!

今回わたしたちは、ロゴデータでフリクションボールペンを作成しましたが、フォントを選んで文字を印刷することもできるそうです!(12文字前後まで可能)また本体の色は10色から、印字の色は16色から選ぶことができるので、企業イメージに合わせた色合わせが可能ですね♪

入稿も簡単

入稿自体はWebサイトのフォーム上ですべて完結するので、IllustratorやPhotoshopなど特別なソフトは必要ありません。入稿すると、数日後に仕上がりイメージの確認書が届くので、それに返信したら完了です!

これを機会にみなさんもノベルティにフリクションボールペンを作ってみてはいかがでしょうか!
実用的なノベルティは社内外にもバッチリ喜ばれそうですね!おすすめです!

ではではー!

ご紹介させていただいたノベルティ会社さん
株式会社サンギフト(名入れボールペンSPEEDEA)
https://www.sun-gift.co.jp/

 

 

WRITER
やなぎ
やなぎ
こんにちは。オルトプラスのコーポレートブランディング部でマネージャーをしています。趣味はsoundcloudで好きな音楽をみつけること、Netflix、読書、マンガ、野外フェスなど。DJはじめました。 Facebookやってます。 https://www.facebook.com/naotsun