こんにちは、CB部アートディレクターのたけいちです。
先日の入社式辞令の記事に続き、他にも入社式のために制作したものをご紹介します。

前回の2つの記事はこちらから↓

まずは・・・メンター制度とは?


一般的に、メンターとは仕事上の指導者、助言者として新入社員をサポートする役割です。
オルトプラスでは、新卒1人にメンターを部長陣の中から1人ずつ選ばれます。

選考は運命に委ね、あみだくじで決めます!(笑)

新卒がメンターをご飯に誘えるお食事券


選ばれたメンターと新卒には1月に1度、必ずごはんに行ってもらいます。
ランチでもディナーでもOK。ゲストを呼んでもOKです。

その際に使ってもらうのがこのお食事券なのです!

新卒に1人6枚付与され、1月に1枚ずつ使い切ってもらうことを原則として、
メンターのスケジュールを押さえてご飯にお誘いします。

もちろん、こういったチケットが無くてもメンターに頼ったり、新卒を気にかけたりする関係が理想ですが、こういうものがあるとお互いお誘いもしやすいです。
月に1度は機会があると、何か困っていることがあるときも何かと相談出来るので安心ですよね。

さらに!役員をお誘いできるプラチナチケット!?


さらにさらに、役員からのリクエストでこんなものも用意してみました。

通常のお食事券は自分のメンターとごはんに行くためのツールですが、
普段なかなか話すことのない役員をごはんにお誘い出来るチケットです!
こちらはメンターお食事券とは違い、使いたい時に使う、というゆるいルールです。

やはり新卒からすると、役員をいきなり「飲みに行きましょう」なんてちょっと誘いにくいものです。
こうしてわざわざ形にすることにより、少しでもそのハードルを下げ、たくさん機会を獲得してほしいという思いが込められています。

これには社員からも「ほしい!」との声が(笑)

おまけ

メンターと新卒のペアには1つずつ懐かしの写ルンですを渡して、
6ヶ月の期間内に使い切ってもらうよう一緒に写真を残してもらっています!

これもオルトプラスのグルーヴ感を形にした文化のひとつ!
写ルンです、今見ても結構味があっていいんですよね〜


今回入社式に関して紹介してきたものは、どれもすぐに真似できるものばかりです。
特に今回のお食事券などは社内で印刷するだけの超ローコスト
もしいいなと思うものがあれば、ぜひ真似してみてくださいね〜

関連記事

WRITER
竹市 綾香
竹市綾香
オルトプラスのインハウスデザイナーです。 CI・web・アプリUI・紙面・撮影などなどコーポレートデザイン以外も担当します。 英国俳優が大好き。 https://ayaka-takeichi.tumblr.com/