こんにちは、CB部アートディレクターのたけいちです。
オルトプラスでは、ここ数年でPRツールノベルティなどを作る機会が増えてきました。

日々溜まっていくノウハウや、作ってみないと分からない単価等を公開し、これからそういったことをやっていくベンチャー企業や、クリエイティブ系のメンバーがいない部署のバックオフィスの方々のためになれば幸いです!

渋谷にモノづくりが楽しくなるカフェがある!


みなさんご存知でしたか?
渋谷の道玄坂を登っていったところにあるFabcafe Tokyo
こちらではレーザーカッター3Dプリンタなどのマシンを自由に使えて、さらにカフェとしても利用できるのです!


店内に入るとこんな感じ。一見おしゃれな普通のカフェです。


しかしよく見ると、至る所に心惹かれるガジェットや…
(なぜかタチコマやドミネーターまでも!)


レーザーカッター3Dプリンタ、ここのマシンを使って作られたであろうおしゃれアイテムがずらりと並んでいます!
これらのマシンは、オンライン・電話での事前予約なら45分から予約することが出来ます。
予約していなくても当日マシンが空いていれば、もっと短い時間単位でその場で使うことができます。(時間単位はマシンによって異なります。)


初めてでも、スタッフの方が優しく使い方を教えてくれるので安心して飛び入りで作りに行くこともできます!
作って来たデータを大きなモニターで一緒に確認しながら進めることも出来ますし、
その場でおいしいコーヒーを飲みながらデータを作ってマシンへ、なんてことも出来るので気軽に作れるのがいいですよね。


私は今までに何度か利用していて、初めは「スムーズに進むか心配…予約時間オーバーしてしまうかも…」と不安でしたが、意外と一瞬で出来て時間が余るくらいでした。
疑問に思ったこともいろいろ教えてくれるので、心強いです。

奥は結構広々としていて、このスペースではよくイベントも開催されています。
そしてこんなにモノづくりに特化しているのに、フードドリンクがちゃんと美味しいのです!

こちらはマシュマロラテ¥500。かわいいマシュマロがちょこんと乗っています。
フードメニューもこだわってつくられていて、ずっと居たくなってしまいます。

フード&ドリンクメニューはこちら

Fabcafeでできること

レーザーカッターや3Dプリンタ以外にもこんなマシンが使えます。
以下のマシンを直接予約するほかに、これらのマシンを体験するための「カードケース」「ハンドミラー」を作るキットもあります。

レーザーカッター


木やアクリル、紙など幅広い素材にレーザー光でカット、または彫刻が出来ます。
約800×500mmまでの素材を扱うことができるので、結構大きいサイズのアイテムも作れますね。


こちらはお祝い花に添えるロゴのオリジナルピックを制作したときの様子。レーザーでせっせと刻印中です。


刻印&カットが終わると、こんな風にバラバラにならないようにテープで止めて受け取れます。
データ制作は、刻印の線とカットの線を別の指定色で作ることで識別されます。

フード専用レーザーカッター


こちらは上のレーザーカッターのフード専用ver
なんと、パン果物の表面にレーザーで刻印できちゃいます。
こちらは以前、マカロンに刻印した時のマシンの中の様子。このマカロンのセットはFabcafeさんで用意していて、オリジナルマカロンのキットで作ることができます。

UVプリンター


UVを照射することによってインクが瞬時に硬化されるため、木・アクリル・革・プラスチックへの高品質なプリントが可能です。
こちらはアクリルのブロックにプリントしたもの。使い方次第で様々な応用ができそうです。

3Dスキャナー

こちらはハンディタイプの3Dスキャナー
自分自身や周りにあるモノなど、スキャンしたい対象のまわりにかざすことで3Dデータを取得することができます。
3Dデータは持ち帰りも出来ますし、その場で3Dプリンタで出力することもできます。

スキャナー内蔵カッティングマシン

手描きで書いたイラストをスキャンしてそのままカットできるお手軽なFab機能はもちろんのこと、プリセットの模様を使ってレイアウト図を作成したり、Illustratorデータを読み込んだり、カットライン作成方法が複数用意されていたりと多彩な機能を搭載したマシンです。

FabCafeを応用して自社のオリジナルグッズを作ってみよう!


これらの、FabCafeで使えるマシンで作れるアイテムは、企業のノベルティやグッズとはかなり好相性です!
ロゴデータを持って行き、さくっと休憩がてらDrop-inしてこんなコースターをつくっちゃったり…
MVPの受賞者を3Dスキャナーと3Dプリンタでフィギュア化してみたり…

アイデア次第で会社のブランディング力アップ社員のロイヤリティアップに繋がるアイテムが作れそうですよね。
普通の制作会社で作るありきたりなノベルティではつまらない…という方にとってもおすすめです!

予約についての注意点


前述のとおり、マシンを使うには当日飛び入りで使う「Drop-in」と、事前に予約して来店する「Reserve」があります。

「Reserve」の場合は決まった時間を予約してあるので確実に使えて心配が無いですが、「Drop-in」の場合は混み具合によっては待ち時間が発生したり、当日中が難しい場合もあります。
しかし、「Drop-in」で使う場合でも、当日であれば予約ができます

webサイトで予約カレンダーを見ると、空いているところがわかります。(但し予約状況がすぐに反映されているとは限りません)
おすすめなのは、オープン時間の朝10時に電話予約すること!
・11:00-12:00
・14:00-15:00
・17:00-18:00
1日のうち、以上の時間はDrop-in用に空いているので、そのどこかは予約できる可能性が高いです。(変更の可能性あり)
もちろん、Reserveが入っていなければ別の時間も予約することができます。

FabCafe Tokyo

webサイト https://fabcafe.com/tokyo/
場所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア 1F
電話番号 03-6416-9190
営業時間 10:00-22:00(日曜のみ20:00まで)
WRITER
たけいち
たけいち
オルトプラスのインハウスデザイナーです。 CI・web・アプリUI・紙面・撮影などなどコーポレートデザイン以外も担当します。 英国俳優が大好き。 https://ayaka-takeichi.tumblr.com/