こんにちは。オルトプラスCB部(コーポレートブランディング部)のやなぎです。つい先日、伊藤忠テクノロジーさんとカマルク株式会社さん主催のイベントでスピーカーとして参加させていただきました。

バックオフィスから企業文化をつくる

back office labは、伊藤忠テクノソリューションズとカマルクジャパン主催のバックオフィス向けのイベントです。今回はこのイベントの初回だったのですが、人事・総務・広報が一体となって企業活動を支えている事例として光栄にもお声かけいただきました。

△会場には100人を超える人事総務広報の方々が!

back office labとは
従業員エンゲージメントが企業の持続可能性やブランドづくりに非常に重要な要素であるとの認識が高まっています。オフィス空間や人事制度、カルチャーの設計には経営者・従業員・各部署が一層連動を強化することが不可欠ですが、きっかけ作りや運用に課題がある、効果を実感できるイメージがわかないといった声にお応えし、日々現場で取り組む方々にその思いを共有していただく機会を作りました。

わたしはこの1年半のコーポレートブランディング部の歩みや、リファラル採用インナーブランディング視点でのノベルティ制作、コミュニケーション活性化の施策など様々な取り組みをお話してきました!

当日のスライドをアップしたので是非ごらんください。

ではでは〜

WRITER
やなぎ
やなぎ
こんにちは。オルトプラスのコーポレートブランディング部でマネージャーをしています。趣味はsoundcloudで好きな音楽をみつけること、Netflix、読書、マンガ、野外フェスなど。DJはじめました。 Facebookやってます。 https://www.facebook.com/naotsun