みなさんこんにちは!CB部PRのさいまりです!

今回は、「デザイナーにお願いするには忍びない、ちょっとした画像の加工」でつかえる、無料ツールをまとめて紹介します!

ガンガンいきますよ!(私のブクマが火を噴く)

デザインツール「Canva」

https://www.canva.com/

以前も紹介しましたが、ブラウザ上でブログなどのアイキャッチを作るならこれ。
facebookログイン、Googleログインができるのも便利ですよね~

サイズを最初に指定して、アップロードした画像や文字列を組み合わせて、良い感じの画像を作ることができます。

ポスターやスライドも簡単に作れるので、PPTに苦手意識がある方(私)は重宝するツールです。

▼使用方法についてはコチラ

HEIC変換ツール

https://www.apowersoft.jp/heic-to-jpg

HEICって何やねんという人は、しばらくiOSアップデートをしていませんね?

iOS11以降に実装された新しい拡張子らしいのですが、こいつ普通にPCにアップロードしてもサムネすら表示されません。不便…

ドラッグアンドドロップでJPGに変換してから使用しましょう。

画像サイズ圧縮ツール「Optimizilla」

https://imagecompressor.com/ja/

撮影した画像をアップロードしたいけど、ファイルサイズオーバーなことってありますよね。(WordPressは16 MBまで)

こちらもドラッグアンドドロップでJPEG、PNGファイルを最小サイズに変換することができます。しかも画質はきれいなまま……!

人物背景透過ツール「remove.bg」

https://www.remove.bg/

こちらはフォトショップなしで、人物背景を透過してくれるツール。非常に精度高く透過してくれるので、キレイにコラージュできます。

画像切り抜きツール「画像まる抜きくん」

http://marunuki.tools-base.biz/

SNSアイコンやブログやインタビューの語り手画像。顔を丸くくり抜いた画像を使ってみたいですよね!(それっぽい!)

顔位置を自動判定して自動でくり抜いてくれるんです!これを使ってイベントバナーに登壇者画像を入れると、急にそれっぽくなりますよ!

フラットなアイコン素材がいっぱい!「ICOOON MONO」

http://icooon-mono.com/

ツールとはちょっと違いますが、ちょっとした資料作成やクリエイティブ作成時、ちょうどいいイラストってなかなかありませんよね。いらすとやさんに頼りすぎる日々……

JPG、PNGはもちろんのことAi、EPSファイルもDLできちゃいます。

フラットなデザインなので、とても使いやすいですよ!

自分でできることは自分でやる

コーポレート部門においてはめずらしいことに、CB部にはたけいちというクリエイティブディレクターが所属しています。コーポレートロゴをはじめ、ポスターやノベルティ、Webサイトなどのデザインをインハウスで担ってくれています。

▼個人的なたけいちさんのオススメ記事▼

ですがちょっとした画像修正や、ブログのアイキャッチの作成は、メンバーがツールを用いて各々で行っています。また、CDにデザイン依頼をするときもできるだけ(できるだけ)PPTなどでイメージの伝わりやすい事前資料を作成しています。

PhotoshopやIllustratorが使えなくても、便利ツールを活用して、自分でできそうな範囲を広げてみましょう!

それでは~

▼ブログ作成時にお役立ちのツールまとめ

WRITER
さいまり
さいまり
ビールが好きな広報担当です。会社にビール部を作ることをもくろんでいます。