こんにちは!オルトプラス採用担当の菊地です。

前回アップした、「新卒採用、やめます。」をたくさんの方にご覧いただき、ありがとうございます。新卒採用そのものの考え方を見直そう、というブログでしたが、新卒については一切触れないというわけではもちろんなく、採用自体で培ったノウハウはこの場でもどんどんシェアできればと思います。

今回は、新卒採用スカウトサービス「iroots」のレビューをご紹介します!

irootsとは

iroots


エン・ジャパン株式会社が運営している、新卒採用専門のスカウトツールです。
厳選された企業のみが利用可能とのこと。審査基準は不明ですが、オルトプラスでは利用することができました。

iroots内にいる学生

現在、20卒学生がデータベース上に約34,000人登録されています。オルトプラスが2018年10月に利用開始してから2か月ほどたちますが、当初よりすでに10,000人程度増えている気がします。

長期実践型インターンシップメディアの「キャリアバイト」や、大学生向けのオンラインコミュニティ&イベントスペース「irootsLOUNGE」とサービス連携し、「主体的に行動する学生」の登録が多いことを特徴に上げています。

ツールの特徴と利用料金

上げておきたい特徴3つ

①とにかく学生の情報が多い

▲上記は採用側の検索画面。検索軸だけでもかなり多いのが分かります。

これはirootsの大きな特徴の1つです。
小学生時代(!)から大学生時代までの経歴がずらりと並ぶだけでなく、特に学生時代に注力したことや将来像まで、細かに学生自身のルーツが記載されています。読み込み始めると、あっという間に時が過ぎてしまいます。

ただし、すべての項目をガッツリ記載している学生は、全体の1割程度なので、どの項目を重視するかは、企業ごとに決めて検索する必要があります。

 

②効果測定の項目が分かりやすい

 

データをエクスポートできるものの、推進率などは自分たちで計算しなければならないツールもありますが、irootsは計画に対する実績や進捗率、推進率など自動で計算してくれる効果測定機能がついています。

ボタン一つで、今の目標に対する進捗が把握できるのは、採用担当者として嬉しいですよね。

ちなみに、オルトプラスの場合、昨年1ヵ月のスカウト既読率は86%、送信数に対する承諾率は29%でした。まずまずの結果ではないでしょうか。

 

③性格や価値観を分析する3E-pテスト結果で検索ができる

 

約30項目あるテスト結果を元に、学生を検索できる機能が標準でついています!また、社内のロールモデルとなる社員に同じテストを受験してもらって、近しい人物を検索することでよりマッチ度が高まるようになっています。(社員の方へ受験していただきたい場合は、有料オプションとなります。)

検索対象が3万人以上いることを考えると、このようなオプションをつけて効率よくマッチする学生を検索するのも手です。

利用料金

1年間の利用契約(スカウト300通、採用2名まで、3E-pテスト結果の検索含む)で利用料金は約100万円です。2名確実に採用できれば採用単価がおおよそ50万円です。
(これ以外のプランもいくつかあります。)

株式会社マイナビが提供している、2019年卒マイナビ企業新卒内定状況調査によると、採用平均単価が全体で48万円との結果が出ています。平均から考えると決して安いとは言い切れませんが、ターゲット像に確実にマッチした学生をピンポイントで接触するという点では、妥当な費用ではないでしょうか。

まとめ

・その他の新卒スカウトツールに比べると、費用はやや高め

・学生プロフィールがかなり細かく書かれているので、ターゲット像に近しい学生に対してピンポイントでスカウトを送ることができる

・上記のようにピンポイントでスカウトを送ることで最大の効果が得られるので、「1件1件プロフィールを読んだりスカウト打つなんてやってられない!」という企業様には不向きかも

・契約期間が、卒業する年の3月末までではなく、半年・1年間など期間が決まっているため、計画的に利用しないと、結果を得られず採用の途中で利用期間を過ぎてしまう可能性あり

 

いかがでしたか?

これからますます新卒採用が本格化する時期になりますね!
採用を加速する材料の1つとして、検討してみてはいかがでしょうか。

 

▼スカウトを打つ手が足りない!という企業様にはこちら▼

WRITER
きくちあさみ
kikuchi
コーポレートブランディング部で主に採用まわりを担当しています。 プライベートでは3人の子供を育てるワーキングマザーです!