こんにちは、キャンバのMaedaです。

忘年会、送別会、交流会など、定期的にやってくる社内イベント。

担当者にとっては、多くの社員に参加して欲しいですよね。

今回は、そんな社内イベントの担当者にオススメしたい、オシャレなポスターを簡単に作れるサービス「Canva」の様々な魅力を教えちゃます!

ライター:Yayoi Maeda
地方で女性誌の編集長を経て上京。現在は Canva を中心としたサービスのコンテンツを担当している。旅が好きで沖縄の有人島40箇所へ訪問したことも。https://www.facebook.com/yayoi.maeda3

▼無料グラフィックデザインツール『Canva』

https://www.canva.com/ja_jp

テキストだけだと注目されないイベント告知 をCanvaデザインで解決!

イベントの告知をする際、テキストだけの案内だと、他のメールやチャットに埋もれて、「見てない」「送られてない」なんてことも多いのが現実…。

社内イベントの周知に大切なのが、「社員の目に留まること」。

注目されるようなイベントポスターを作れば、目に留まって見てもらえること間違いなし!でも実際は、「デザイナーには業務としてなかなかお願い出来ない…」「自分で作ってもなんだか垢抜けない、微妙な仕上がりに…」という悩みがあるでしょう。

そんな方にオススメしたいのが、ノンデザイナーでも簡単におしゃれなデザインが作成できる無料デザイン作成ツール「Canva(キャンバ)」です。

Canvaは無料で登録ができ、誰でも今すぐ簡単に始められます。

クラウドサービスなので、パソコンのブラウザでログインするだけでOK!難しいテクニック習得は必要ありません。

イメージに合ったテンプレートを探そう 

ホーム画面の「デザインを作成」から「ポスター」を選び、イベントのイメージや入れたい内容に合うテンプレートを選びましょう。

Canvaはプロのデザイナーが作成したオシャレなテンプレートが豊富に揃っているので、ネットでデザインイメージを検索したりゼロから配置をしなくても簡単にデザインを作り始められます。

テンプレートの文字と画像を変えるだけでOK

テンプレートを選んで編集画面に表示させたら、イベント用の文字や写真を変更しましょう(事前にポスターに入れる情報をまとめておくとGood!長い文章は読んでもらいにくいので、できるだけ最小限の情報絞り、別の方法で詳細はお知らせするのがオススメです)。

日本語を使用した場合は、必ず日本語フォントに変更しましょう。

そのまま英語フォントを使用した場合、印刷した際にきちんと表示されないので注意です。

無料素材をたっぷり活用しよう 

Canvaにはテンプレートのほか、素材もたくさん用意されています。

使える画像を持っていない場合でも、わざわざ素材サイトから探す必要はありません。

操作画面からワンクリックでそのまま使うことができるんです。

無料マークがついてるものは無料で使用でき、有料素材はデータダウンロード時に購入すれば透かしを消して使用できます。

また、ご自身でお持ちの画像をアップロードして使うこともできます。

※テンプレートを選んだ際に透かしが入った有料素材は、変更すれば無料で使用できます。

メンバーでデザインを共有・確認できるチーム機能 

Canvaでは、作ったデザインを簡単に共有できるチーム機能があります。

チームの誰かが作ったデザインを、時間をかけてダウンロードせずにブラウザ上で確認ができ、最終データを確認したり、それぞれにコメントをつけてやりとりすることが可能です。

※利用するにはメンバーのCanvaへの登録が必要です。

デザインをチームメンバーに共有する場合、編集画面の「共有」ボタンからチームを選んで共有しましょう。

また、フォルダごとに共有もできるので、イベントごとにフォルダを作っておき、関連データをひとつにまとめておくと便利でしょう。

 

このとき、共有するメンバーがデータを「編集可能」か「表示のみ(デザインの編集不可)」かを選べます。

編集可能の場合、クラウド上で同一データを編集できるので、重いデータを圧縮してメールで送ったり、間違えて過去のデータを修正してしまった…なんてこともありません(権限は途中で変更することも可能です)。

印刷したポスターとデータの両方を活用しよう  

出来上がったデータは印刷して社内に掲出するのはもちろん、PDFやJPGなどのデータとしても活用しましょう。

文字だけだとスルーされがちな情報も、ビジュアルがあることで目に止まりやすくなります。

社内へのポスター掲示+メールやチャットでのデータ添付の合わせ技で、さらに社員に周知することができるでしょう。

アプリを使えば外出先でも確認・修正・プリントが可能 

また、CanvaはiPhoneやiPadなどのアプリでもログインが出来ます。

外出先で「パソコンがないけれどデータが必要…」という場合は、アプリでログインするとデータを編集したりダウンロードすることが可能です。

そのデータをコンビニなどで印刷すれば緊急時にも安心です。

次の社内イベントでは、Canvaで目に留まるポスターを作って、便利な機能もたくさん活用してみてはいかがでしょうか?

▼無料グラフィックデザインツール『Canva』

https://www.canva.com/ja_jp/

 

 

 

WRITER
CBplusゲスト
CBplusゲスト
CBplus編集部 https://www.facebook.com/cbsync/ https://twitter.com/CBsync