withコロナ時代でどう変える?オルトプラスの取り組みと今後の展望

オフィス環境

2020年、新型コロナウイルス襲来で世の中の在り様がガラっと変わりました。オフィスに通勤して働くことが当たり前だったのが、一変してリモートワークを導入する企業が増えました。

そんな中、オルトプラスでもかなりスピーディーにコロナ対応をしてきました。

新型コロナをきっかけに働き方の見直しをスタート

オルトプラスではコロナ緊急事態宣言前は、一般的によくある10時〜19時を基本とする完全定時制で、リモートワーク制度はありませんでした。

それは、多職種のクリエイターが集まり、クリエイティビティを必要とする仕事では、現場でのコミュニケーション、ディスカッション、ブレスト等が大切という考えがあるからです。

そんな中でも育児 介護、体調面が不安がある人に関してはスライド勤務や時短勤務等、各個人事情に合わせてフレキシブルに対応をしていました。

それが新型コロナをきっかけに、働き方の変更をすることになりました。

完全出社の定時制から段階を追ってリモートワークへ移行

まず初めは、2020年2月17日オフピーク通勤を導入し、11時出社の推奨をスタート。その次に子供の休校・休園時のモートワークを解禁し、それと同時に重篤化しやすい持病・妊娠中の方のリモートワークを解禁しました。

3月に入って急速に感染が広がってきたので、その前に徐々にリモートワーク移行への準備ができていたのは良かったと思います。

全社員には、3月30日〜リモートワークの推奨をスタートしました。

リモートワークへの移行と並行して制度の整備を進める

段階的なリモートワークへの移行と並行して、環境や制度の整備も急ピッチで進めていきました。

業務システムには勤怠管理、業務管理、社内稟議、経費精算、押印等クラウドサービスへの移行がほとんど行われていたため、大きな混乱はなかったです。

制度としては、自宅の環境整備費に当ててもらうため、リモートワーク手当を導入し、光熱費や通信費に利用いただいています。

また、緊急事態宣言中は学校の休校や休園があったので、子育て世代の社員には特別休暇の付与の制度も実施しました。

具体的には週1日有給の特別休暇を付与するもので、お子さんがいらっしゃる方の半数くらいが利用していました。毎日休むことは難しくても、お子さんのリフレッシュや夫婦での家事分担などに使ってもらえたかなと思います。

社員のリモートワーク導入への反応は?

リモートワーク導入後、状況の把握と改善のため、社員アンケートを実施しました。その中でリモートワーク導入の良い面、課題が浮き上がってきました。

具体的にはリモートワークを導入することで、業務に集中しやすくなったり、通勤がない分プライベートが充実するなどの良い面がありました。

一方で、コミュニケーションやチームビルディングの部分はこれからの課題に感じている社員が目立ちました。

特に0→1のクリエイティブの難しさや、これから新たに入ってくるメンバーとの信頼・共通言語の構築に課題を感じています。

業務内外でのコミュニケーションで培われる部分は新型コロナの状況をみつつ、対策が必要です。

withコロナ。今後のオルトプラスの働き方の方向性

今後もオルトプラス はリモートワーク を続けていく方向で調整をしています。

現在は原則リモートワークが続いていますが、コロナが落ち着いたら、週1~2回の出社日を設けてディスカッションやブレストの時間にあてる予定です。

それと合わせて、勤務形態として2020年10月〜フレックス制度を導入します。

ベースの考え方としてはBeforeコロナと変わりなく、『みんなで集まって仕事をする』という考え方のもと、出社日とリモート日でメリハリをつけた勤務をすることを可能にし、より柔軟な働き方を実現していく予定です。

その上ではメンバーひとりひとりがプロフェッショナルの意識と姿勢をもつことがこれまで以上に大事になってくると考えています。

また振り返りのコラムを書きたいと思います!ではでは〜

オルトプラス のコロナ対策まとめ

  • 2020/02/17~ オフピーク通勤の推奨による勤務時間の弾力化開始
    オフピーク通勤の推奨(11時出社)
    家族看病のためのリモートワーク解禁
  • 2020/02/28~ 一部リモートワーク開始
    子供の休校・休園時のリモートワークを解禁(希望者)
    重篤化しやすい持病・妊娠中の方のリモートワークを解禁(希望者)
    発熱・咳等の風邪症状が出た場合のリモートワーク指示
  • 2020/03/30~ リモートワーク推奨に移行+オフピーク通勤の推奨(12時出社)
  • 2020/04/06~ 原則リモートワークに移行
  • 2020/04/08~ リモートワーク手当 制定
  • 2020/04/17~ リモートワークと自宅育児両立のための休暇 制定
  • 2020/10/10〜 フレックス制度導入予定
タイトルとURLをコピーしました